忍者ブログ

2017/09/21 (Thu) [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/06/06 (Wed) 危険な状態とは

今日立ち回りを聞かれましたが,あまりうまく説明できていなかったので図で説明します.
状況1,状況2を用意しました.
どちらが危険な状態でしょうか.

・状況1

矢印(実線)の方向に進むとします.
状況1では矢印(実線)以外に矢印(点線)にも気を配らなくてはなりません.
合計2方向に気を配ります.

・状況2

状況2では矢印(実線)以外に矢印(点線)×3にも気を配らなくてはなりません.
合計4方向に気を配ります.

さて,どちらが危険な状況ですか?
賢い皆様ならもうお解かりでしょうが,正解は状況2の方が危険ですね.
前に出れば出るほど,これらのようなリスクが生じやすいです.

では状況3ではどうでしょう.
・状況3

状況3では味方と一緒に行動することで,気を配る方向が減っています.
つまり,攻め側では固まって行動できることから,リスクを回避できるということです.
守り側はリスクを回避できるポジショニングをすればよいので,元々リスクはありません.

だから守りで無駄に出るのはほんと止めてくれ.
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

AVAランキング

ボタンをPUSHだっ!

プロフィール

【管理人】2代目ケメ(ケメプラス)

初代の死後,その死体から生まれる。初代の意思を継ぎ、オールサファリを目指す。
【FPS暦】AVA:5ヶ月(少佐),SF:3~4年
【メイン兵科】RM・SR
【RMメイン武器】UAV,SA-58 Para,OTs-14 Groza その他遊び程度
【SRメイン武器】ASW338 その他遊び程度
【サブ武器】Luger P08
【使用デバイス】
マウス:Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスソール:Hyperglide Skates MS-3
マウスパッド:Artisan 飛燕 Soft Vault
キーボード:Filco Majestouch 茶軸
ヘッドセット:SteelSeries Siberia V2 その他→気が向いたら書きます

twitter

ブログ内検索