忍者ブログ

2017/11/19 (Sun) [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/06/25 (Mon) 忘却録的な何か

忘却録的な何か

・報告は力なり
・報告はスタンドプレイなり
・行くor待つor下がるを報告する
・どうしたいかを報告する
・歌舞伎ご免状をバニ公に与える
・クリアした場所を言う
・釣りは死ぬ気で釣る(できれば生存する)
・設置後は時間を使う
・設置後のポジションを最適化する
・設置する場所が決まったら自分はどうすればいいかを考える
・寄って欲しいときは寄ってほしいと言う(言わなかったら寄らない勢いで)
・守りはしっかり守る
・事件が起きる前に報告する
・攻めはいけると思ったら(一人でも)いくのがいいかもしれない(時は金なり)
・攻めはモクが重要(モクを使いまくろう)
・兵種を当てずっぽうに言うより相手の名前で報告したほうが確実(見た目で判断するべからず)

取り合えず まだあったら思い出す

あと個人的には実況プレイを一回やってみたいかも
それで必要な報告を列挙して最適化したい
例えば「モク入れる」→これ言う必要あるの?って感じ
いるかもしれないし意外といらないかもしれない
報告が多いと
メリットは情報が共有できるということ
デメリットは音が聞こえ難くなるのと撃ち合いに集中できないこと
だと思う
だからいらんもんはきっぱり切って必要なもののみ報告するスタイルが望ましいかも
あと最近気をつけてるのは撃ち合いとクリアリングのときは味方の状況を考えないようにした
前は味方の状況を把握しながら(左上のマップとかtabとかで確認して)やってたけど
これだとどうも撃ち合いが弱い
撃ち合ってるときと撃ち合う可能性が高いときはそれに集中するのがよいかも
中途半端に味方の状況考えながらクリアリングしたり撃ち合いしてワンチャン負けるより味方の状況とかどうでもいいから絶対殺すほうがいいと思う
まだ実験中だけど(相手がそこにいれば)撃ち合いは強くなった気がする
デメリットは味方の状況がわからんくなることだけど情報共有をVCで行えれば対処はできるはず
VCをMAX使ってこうと思う
けどまあ最近調子悪いからなんともいえないけど
あと目じゃなくレティクルでクリアリングこと
あと守りで味方を呼ぶときは相手の進行が早いか自分以上の人数差があるときのみのがいいかもしれない
寄ると当然ながら寄った人がいたところは手薄になるし抜かれやすくなるわけだから
相手の進行が早い場合は釣りもあるから注意
今日思ったのは少数守りしているときは撃ち合わないで通り抜けだけ確認するのもいい
小数なら(特に一人なら)出て交戦する意味がない気がする(交戦するってことは相手が少なくとも一人以上いるってことだから)
弱いところには情報共有しなくても勝てる
でも強いところには勝てない
強いところでいきなり情報共有やることは無理だから(ぶっつけ本番は基本無理理論)弱いところで練習したい(弱いところで練習しないでいつするのか)
固まってきたら弱いところは楽しく殺したい
AIMも立ち回り特に経験も勝ってない状況でワンチャンあるなら報告による連携かも
だんだんわかってきたのはスタンドプレイ(AIM+立ち回り)からチームワークに昇華するには報告による意思疎通からの連携が大切だと
意思疎通できなかったら連携ではなくたぶんそれはおせっかいだと

結構長時間やってるとAIMどうこうよりも頭とろれつが回り難くなるな
肩のこりがやばい抜けない
整体行こうかな
文章は適当 そのうち(奇跡起きたら)書き直しするかも
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

AVAランキング

ボタンをPUSHだっ!

プロフィール

【管理人】2代目ケメ(ケメプラス)

初代の死後,その死体から生まれる。初代の意思を継ぎ、オールサファリを目指す。
【FPS暦】AVA:5ヶ月(少佐),SF:3~4年
【メイン兵科】RM・SR
【RMメイン武器】UAV,SA-58 Para,OTs-14 Groza その他遊び程度
【SRメイン武器】ASW338 その他遊び程度
【サブ武器】Luger P08
【使用デバイス】
マウス:Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスソール:Hyperglide Skates MS-3
マウスパッド:Artisan 飛燕 Soft Vault
キーボード:Filco Majestouch 茶軸
ヘッドセット:SteelSeries Siberia V2 その他→気が向いたら書きます

twitter

ブログ内検索