忍者ブログ

2017/09/21 (Thu) [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/07/08 (Sun) ランカーとの撃ちあいに勝ち、またクラン戦を勝っていけるのか

↓いつも見ているニコ生主うっさん(兎叉さん)の対ランカーにおける超ありがたいお言葉
では、どうランカーとの撃ちあいに勝ち、またクラン戦を勝っていけるのか。

・まず、クラン戦で、1対1の撃ちあいでの勝ちなど度外視しましょう
(中略)
その撃ちあいが始まる時点での、少しでも強ポジとなりうる場所につけるかどうか。それは自分で今までに考えていれば、すぐに動けると思います。
また、強ポジにつくのは、クラン戦についてはマンセルを組む二人の位置ということになります。一人でいたとして、相手が二人なら強ポジにいたとしても負けるでしょう。クラン戦をしていく過程で、反省をできる環境にいたとしたら、一緒に動いていた人との連携を中心に反省しましょう。

後ろから撃てることを意識する
AIMがないとわかっていれば、正面から相手と撃ちあうことを避けるようになります。また、AIMについては自信をなくしたほうが立ち回りが伸びていくと思いますが。
どこにモーションがあれば、相手がどこを向いて、自分がサイレントで向かえば後ろから撃てるか。これをつねに考えてプレイするといいと思います。
(中略)

正面で撃ちあわなければならないときは、絶対にマンセルを組む
相手の位置が大体把握できているときに、味方に余裕があれば、必ず一人では食いにいかない
相手は初段ヘッショ当たり前でくる!そう思って動きましょう。相手はプロゲーマー。相手は人外。相手はWH使ってる。そんな感じで考えましょう。怖がることは悪いことではなく、立ち回ることを教えてくれると思います。
ただ、ラッシュなど、行くぞ!ってときには怖がらずにガンガン行きましょう。ケースバイケースですね。怖がった時点で味方を見殺しにする確率がぐんと上がるので、がんばりましょう。

とりあえずこれを意識してやろうと思う.
うっさん(自称ノーエイマーなんだけど実際ガチエイマー)は正しい!正義!
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

AVAランキング

ボタンをPUSHだっ!

プロフィール

【管理人】2代目ケメ(ケメプラス)

初代の死後,その死体から生まれる。初代の意思を継ぎ、オールサファリを目指す。
【FPS暦】AVA:5ヶ月(少佐),SF:3~4年
【メイン兵科】RM・SR
【RMメイン武器】UAV,SA-58 Para,OTs-14 Groza その他遊び程度
【SRメイン武器】ASW338 その他遊び程度
【サブ武器】Luger P08
【使用デバイス】
マウス:Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスソール:Hyperglide Skates MS-3
マウスパッド:Artisan 飛燕 Soft Vault
キーボード:Filco Majestouch 茶軸
ヘッドセット:SteelSeries Siberia V2 その他→気が向いたら書きます

twitter

ブログ内検索