忍者ブログ

2017/10/22 (Sun) [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/09/21 (Fri) イリーガル現象を低減する

横山君:まず、イリーガル現象について再確認しよう。

川村君:イリーガル現象って何?

横山君:イリーガル現象とは、撃ち合ったときに多発する不思議な現象のことだよ。 例として、相手がいつもより硬い、ラグい(判定、残像)、ラッキーヘッドショットされたなどだね。 ちなみにイリーガル現象が起きている状態のことをカオスと呼んでいるよ。

川村君:それ、やばくない? 前にも同じ現象が多発するゲームをやったことがあるような。

横山君:そのゲームのことはもう忘れよう。 注目したいのが、撃ち合ったときに多発するということだよ。 撃ち合いとは読んで字の如く、銃撃戦をしていることを指しているよ(図1)。
図1:撃ち合い

川村君:撃ち合ったとき以外には発生しないの?

横山君:撃ち合ったとき以外にも発生するが、稀だと思うよ(思わなければやっていけないよ)。 主な原因は、撃ち合ったときの負荷だと考えられるね。

川村君:どうすればイリーガル現象を減らせるの?

横山君:撃ち合いを避けることだね。 撃ち合いになってしまう一歩前の状態のことをカオスの淵(イリーガルの淵)と呼んでいる(図2)。
図2:カオスの淵

川村君:撃ち合いをしなければ試合にならないんじゃないの?

横山君:爆破は特殊で、撃ち合いを立ち回りで最小限に抑えることが可能だよ。 撃ち合いをせず、一方的に撃つことが重要だね。

川村君:どうすれば一方的に撃つことができるの?

横山君:まず、後ろから撃つが挙げられるね。 しかし、後ろから撃つには、裏取り、隠れていて相手がスルーするなどという運要素が大きいんだ。

川村君:運も実力のうちじゃないの?

横山君:運要素は確かに必要だが、それを全てとするなら練習する意味がなくなるよ。

川村君:じゃあ、どうすればいいの?

横山君:一方的に撃てる時間は短縮されるものの、横から撃つが挙げられるね。 横から撃つには、隠れていて相手が別の方向に注意しているときに飛び出して撃てばいいんだよ。 運要素も比較的少なく、多様化できるので、積極的に取り入れていくべきだと思うんだ。

川村君:でも、隠れているのがばれたり、クリアリングされたり、飛び出すときに相手がこちらを向いていたら?

横山君:その通りで、完全に運要素を撤廃できるわけではないんだ。 自分が隠れているということは、相手の行動、相手の見ている方向などは見えないからね。

横山君: 次回は、連携によってイリーガル現象をさらに減らそう。


参考文献
「神とサイコロは無口でいい」横山慎,ケメズブックス,2010.
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

AVAランキング

ボタンをPUSHだっ!

プロフィール

【管理人】2代目ケメ(ケメプラス)

初代の死後,その死体から生まれる。初代の意思を継ぎ、オールサファリを目指す。
【FPS暦】AVA:5ヶ月(少佐),SF:3~4年
【メイン兵科】RM・SR
【RMメイン武器】UAV,SA-58 Para,OTs-14 Groza その他遊び程度
【SRメイン武器】ASW338 その他遊び程度
【サブ武器】Luger P08
【使用デバイス】
マウス:Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスソール:Hyperglide Skates MS-3
マウスパッド:Artisan 飛燕 Soft Vault
キーボード:Filco Majestouch 茶軸
ヘッドセット:SteelSeries Siberia V2 その他→気が向いたら書きます

twitter

ブログ内検索