忍者ブログ

2017/12/16 (Sat) [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/02/26 (Sun) サミット川崎店-2/26-

・裏は待って殺す
裏に来る敵は脳死している可能性が高いです。
しっかり待って、昇天させてあげましょう。
相手が減るということは、そのラウンドを優位に進めることができます。
しっかり勝って、判らせてあげるのも大切です。
これは初動だけではないので、いつでもどこでも実行してください。

・味方に合わせられるように準備をしておく
味方が設置までいっているのに、不必要な場所で敵を待ってても仕方ありませんね。
相手の進行ルートを潰したり、爆弾を守ったり、やることは多々あります。
そのためには、準備をしておくのが良いでしょう。
味方に合わせて行動したり、次の行動を予定しておくなどの準備をすることもスタンドプレイです。

・味方を思いやることがスタンドプレイ
そのままです。
スタンドプレイとは読んで字のごとく、個人技ということです。
しかし、個人でどんどん進んで敵をなぎ倒すという意味ではないと思います。
チームの一人として、勝利に貢献する行動がスタンドプレイです。
そのためには、自分を思いやるだけでなく、味方を思いやる必要があります。
そこから生じるのがチームワークです。

・SRにちゅんはやめよう
即死はやめようという意味です。
前にも書きましたが、即死から得るものは何もないですし、人数が減るため、チームはかなり劣勢となります。
無理せず、立ち回れば、チャンスは必ず生まれてきます。
それもスタンドプレイのうちです。
相手SRの位置を把握するなどして、ちゅんの確率を低減してください。

・ファーストキルが大切
ファーストキルを取られた場合、チームはかなり劣勢になります。
人数差うんぬんだけでなく、相手に勢いづかせてしまいます。
裏を返せば、ファーストキルを取れた場合、チームはかなり優位になります。
無理せず、陣形を立て直すのも良し、一気に爆破、殲滅するも良し、勝てるラウンドになります。
しかし、勝てるラウンドを落としてしまったのなら、そこは反省すべきです。
しっかり反省して、次は勝ちましょう。

・解除時間(7秒半)を考える
こちらが設置したのなら、解除時間を考えて、立ち回るのは必須です。
爆破したら勝ち、爆破民としては既知の事実だと思います。
つまり、偉大なる鈴木みそ大先生の言葉を借りるのであれば、『爆破は殺さなくても勝てる』ということです。
逆に設置されたのなら、できるだけ早く行動しましょう。
もし、解除に間に合わず、しかも、爆発後生きているようなことがあれば、それをAVAでは戦犯というらしいです。
解除可能時間までに解除にいけるように行動することが、爆破民としての義務です。
ちなみに設置可能時間は4秒です。

・ポジション固定はやめよう
いつも攻めも守りも同じポジションはやめましょう。
攻めは相手が対処しやすくなりますし、守りは抜かれる原因になります。
まだ相手が弱めなので、状況に応じた作戦を組み立ててくるところは少ないですが、これから強いところとやるようになると、ポジションがばれることは死と直結します。
死ぬということは、チームが劣勢になるということです。
それならば色々なところをつっついて、可能性を広げることが重要だと思います。

・王を取れば勝ち
将棋の話です。
FPSの立ち回りは将棋に似てますね。
将棋は王を取れば勝ちです。
王とは爆破のことです。
そのためには、駒を犠牲にする、つまり、人柱も必要でしょう。
肉を切らせて骨を絶つってやつですね。


本日分は以上です。お疲れ様でした。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

AVAランキング

ボタンをPUSHだっ!

プロフィール

【管理人】2代目ケメ(ケメプラス)

初代の死後,その死体から生まれる。初代の意思を継ぎ、オールサファリを目指す。
【FPS暦】AVA:5ヶ月(少佐),SF:3~4年
【メイン兵科】RM・SR
【RMメイン武器】UAV,SA-58 Para,OTs-14 Groza その他遊び程度
【SRメイン武器】ASW338 その他遊び程度
【サブ武器】Luger P08
【使用デバイス】
マウス:Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスソール:Hyperglide Skates MS-3
マウスパッド:Artisan 飛燕 Soft Vault
キーボード:Filco Majestouch 茶軸
ヘッドセット:SteelSeries Siberia V2 その他→気が向いたら書きます

twitter

ブログ内検索