忍者ブログ

2017/10/22 (Sun) [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/03/09 (Fri) サミット川崎店-3/09-

・守りは守る
守りは守るから守りです。
自分の見てる場所がラッシュ以外で抜かれることのないよう気をつけてください。
ラッシュの場合は報告をしてください。
足音、目視でラッシュを判断しましょう。
グレ、モクはラッシュとは限らないので、~に~個グレとか、モクという報告をしましょう。
また、前で守れば守るほどシフトされやすいので、5-5初心者の身として、とりあえずガチで固める方針でこれからCWを進めていきたいと思います。

・強ポジについて
そのポジション自体に名称がついているものはほぼすべて強ポジだと思います。
単純に抜かれないから強ポジであって、抜かれてしまうのは強ポジにいないときが多いような気がします。
設置ポジションが一番の強ポジだと思いますので(どのゲームでもそうですが、爆破では設置ポジションが強ポジでないと、守りが厳しすぎるのでw)、そこを攻め取られるということは、残った人にとって、相当マズイ状況ですよね。
特にAVAは置きAIMが強すぎるので、出入り口封鎖されたら、集中砲火で即死してしまいます。
だからAVAは守りが強いと思っています。
逆に強ポジから集中砲火で潰しましょう。

・ワンパターンは避けよう
1人で行って、強ポジに打ち勝つ、多人数で打ち勝つのは弱めのみです。
これからどんどん相手が強くなると思うので、無理はせず、待って殺しましょう
これは攻めだけでなく、守りにも言えることです。
ワンパターンな行動は集中的に狙われる元になると思います。
例えば、交戦ポイントに2人いたら、他でアクションかけて、寄ったところを1vs1に持ち込むとか。
正直、AIMは申し分ないと思いますが、1人で無理して攻めて行って、潰されるパターンが多いと思います。
初動で死ぬのは正直、あんま良くないので(これから成長するためにも)、相手が少ないところを見つけて攻めていきましょう
自分はそれが攻めの個人における立ち回りと思っています。

・情報の価値
打ち負けることが悪いことではなく(もちろん削ったとかもどうでもいいです)、一番駄目なのは、変な場所で死ぬことです。
例えば、だだっ広いところの何もないど真ん中で死ぬとか。
敵陣で死ぬとか。
最も重要なのは交戦における情報です。
設置ポジションで守れば守るほど、その情報の価値は高く、逆に、敵陣で死ねば情報の価値は全くといっていいほどに意味を成しません。
よって、交戦する場所を選びましょう
また、ポジションで守っているときは、相手がラッシュで多人数で来たとき、報告だけは絶対して、自分が生きることを考えましょう。
生きていれば相手は容易に設置できませんし、設置すれば武器を持っていない交戦できない状態ですので、これほどうまいことはありません。
どうしても無理なら、全員を狙わず、1人を集中的に狙ってください
1人減るだけで、ポジション取られても相当楽になります。


本日は以上です。お疲れ様でした。
5-5に進出しましたね。
これから激戦が続くでしょうが、頑張りましょう。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

AVAランキング

ボタンをPUSHだっ!

プロフィール

【管理人】2代目ケメ(ケメプラス)

初代の死後,その死体から生まれる。初代の意思を継ぎ、オールサファリを目指す。
【FPS暦】AVA:5ヶ月(少佐),SF:3~4年
【メイン兵科】RM・SR
【RMメイン武器】UAV,SA-58 Para,OTs-14 Groza その他遊び程度
【SRメイン武器】ASW338 その他遊び程度
【サブ武器】Luger P08
【使用デバイス】
マウス:Microsoft Wheel Mouse Optical
マウスソール:Hyperglide Skates MS-3
マウスパッド:Artisan 飛燕 Soft Vault
キーボード:Filco Majestouch 茶軸
ヘッドセット:SteelSeries Siberia V2 その他→気が向いたら書きます

twitter

ブログ内検索